Thursday, April 17, 2008

Beat but inspired! -- 死んでるけど心は元気!


As expected, I'm totally beat after 4 days of interpretation. (+_+) My pain level is at about 8 out of 10, and I'm running a fever. My ears are plugged up, too, so I'm trying my best to rest and not get an ear infection. :D At times like this, I'm really glad there was such a thing as Tramadol, even if it makes me woozy.

Nonetheless, being involved in Seeds of Compassion conference was an incredible experience, and the talks were so inspiring! I'll write about some things that really resonated with me, once I start feeling somewhat alive. (If you're interested, you can still watch the webcasts from the event here -- in 24 different languages!)

When I think about it, I wouldn't have even dreamed of participating in such an event last year, so I'm ever so grateful I'm doing a little better this year. I can drive short distances, and I was able to work some! It feels nice to be of some use to other people. It was totally worth it.

Now if I can only sleep, that would help :P I'm getting my weekly IV tomorrow, so hopefully I'll recover some more!

-A

予想通り、4日間通訳をして、かなり疲れました。  へろ へろへろ~ (;@_@)ノ
久しぶりに、10段階評価でいくと痛みのレベルは体中、指先から爪先まで8ぐらい。 微熱が出て、なんだか耳が詰まっている状態です。 中耳炎にならないようしっかり休もうっと。 こんなときは、くらくらしたとしてもトラマドルみたいなお薬があって良かった、と思います。

それでも、素晴らしいとしか言いようのない経験をさせていただいて、いろいろ有難いお話を聞いて、心の栄養になりました。 特に心に残ったお話、回復してきたら、かいつまんでここでも少しお話しようと思います。 (もし興味がおありでしたら、こちらから24ヶ国語でビデオを観られます。)

考えてみると、去年だったらこんなお仕事を請けようとも思えなかったでしょうから、比べて少しずつでも体力が出てきたことに感謝しています。 少しなら自分で運転して出かけることも出来るようになったし、働くことが出来るのが嬉しかった。 少しでも誰かのお役に立てたことは幸せです。 ですから疲れ果てたとしても、やった甲斐がありました。

これで眠れたら、もっと助けになるんだけれど。。。 明日また、毎週行っている点滴に行くので、それが助けになることを願っています。

-英

9 comments:

Emiko said...

ご苦労様~!
ちょっとだけあやさんの声を聞いたよ。久々に。
ほんと、よくできてた。偉い!

ゆっくり休んでね。

有難いお話を、楽しみにしてま~す。

Aya said...

Emikoさん

優しいおことば、ありがとうございます。

思うように出来なかったこともありましたが、お話の中で特に心に残ったのは、"First, you have to have compassion for yourself" 或いは、「まず、自分に対して慈しみの心、優しい心を持っていなければ、他人にも優しくできない」ということでしたので、あんまり自己批判をしすぎないようにしま~す (^_^)

Ray said...

Ayaさん、
初めまして。
ここ数ヶ月セリアック病と思われる症状に悩まされ、ネットの検索を通してAyaさんのサイトにたどり着きました。

病気と闘いながらもお仕事を続けている姿、そして同じ通訳としてAyaさんのプロ意識と語学力のレベルの高さに大変感動いたしました。

Ray

Aya said...

Rayさん、

初めまして! セリアック病の症状っていろいろありますよね。 大丈夫ですか?

Rayさんは通訳でいらっしゃるんですね。 私の本職(ってあるのかな)というか前職は本業で通訳というわけではないので、そう言っていただくと恐縮いたします。。。 ありがとうございます。

Ray said...

英さん、
食べ物のアレルギー以外はまだ良くわからず、これから徐々に検査をしていく段階です。何を食べても腹痛、口内炎や目眩がしてきて、ここ2ヶ月で12kgくらい痩せました。(あ、でも元々がかなりガッシリ系なのでまだ大丈夫です。)

私も早く元気になって仕事に復帰したいです。

Aya said...

Rayさん

そうなんですか、それは大変。 私も3年くらい前かな、そういう時期がありました。 何を食べてもお腹が痛くて、偏頭痛が1ヶ月くらい続いて、見る見る痩せて。 何か手がかりになるものが見つかるといいですね!

でも、そういった目に見える症状がなく進行する人もいるので、もっとひどくなる前に手を打てたこと、いいお医者様に何人も出会えたこと、幸運に思ってます。 Rayさんにも同じような幸運が訪れますように。

免疫機能がまだ低下してるので、やれるかなと思って参加した通訳のお仕事でしたが、立ち直るのに時間かかってます (~_~)

お互いあせらず頑張りすぎず、元気になりましょうね <3

Ray said...

英さん、
励ましの言葉、ありがとうございます。

以前ストレスから出ている症状と医師に言われ、でもこれといったアドバイスはしてもらず、実はずっと1人で悩んでいたんです。

食べても食べなくてもお腹一杯のような感じなので食べるのを止めてみたり、目眩が酷いので一日中寝ていたり。更年期障害が来るには早すぎるし・・・(女性なら考えてしまいますよね、)

でも英さんとこうしてお話出来て、気分だけでもすっかり元気になりました。;-)ちょっと前向きに頑張っていこうかと思います。

Aya said...

Rayさん

私もそう言われたことあります、10年以上、ストレスだとか、過敏性腸炎だとか(偏頭痛とか軽い鬱も)。

いいお医者さまももちろんいますが、医師にとってはしょせん人ごとですから、自分で食い下がって追求していかないと駄目なんだ、とここ数年で学びました。

でもそうしなきゃいけないときが、自分が具合が悪くって気力も体力もないとき、ってとこが皮肉ですよね〜。

私も去年は起き上がれない日がたくさんありましたが、今年は起き上がれる日の方が多いです! お腹も前のように痛くならないし。 熱くなったり寒くなったり、ほんと、更年期障害みたいですね(生理も気まぐれだし)。 でも栄養吸収してなければ、ホルモンめちゃくちゃになるの当たり前ですよね。

Rayさんも少しずつ良くなること、祈ってます。 もしなにかありましたら、いつでもメールくださいね(besttoro[at]yahoo[dot]com)。 あと、ミクシィも最近始めました。 そちらも besttoro です。

Ray said...

英さん、こんにちは。

色々アドバイスありがとうございます。
早速MIXIの方に追加リクエスト遅らせていただきますね。

ではでは、続きはそちらにて。

Ray