Tuesday, November 4, 2008

Hope wins! Thank you.


HOPE > FEAR.

What a night. (Pinching myself to make sure it's true.) The next president will undoubtedly have one tough job ahead of him, but we picked the right guy for the job!

Excited crowd at Grant Park in Chicago.

Way to go, America. Thank you, to all those who voted, and worked so hard to get out those votes (like our friend Eve)!

-A

P.S. It's nice to see Colorado turn blue! Thanks to Maine, too, for giving all its 4 electoral votes to Pres. Obama :-)

5 comments:

Emiko said...

元気~~?!

こうなる結果は、想像付いていたけど、
ほんと、終わってくれていろんな意味でホッとしたよ。

もう~、これでダンナ様からの聞きたくない言葉を聞かなくてすむか・・・・な?

言動の自由の国で、選挙権があって、投票して義務を果たしたのに、なんでこんな気持ちにさせられるのかしら??ってとこよ。

そうよ、ブルーコロラドのため、私も一票しましたよ~。

この悪天候での船出だから、荒波で大変でしょうけど、もういやなコメントは聴きたくないから、なんとかがんばってほしいよ~~。

疲れる。。。

Aya said...

ほんとに、アグリーなキャンペーン期間でしたね!

うちにはテレビがなくて良かったとしみじみ感じた1年間+でした。 身近な人と意見が違うと困りますよね~。 ダニエルなんか、フロリダに住んでる(そしてばりばり共和党の)いとことは選挙が終わるまで話さないとか言ってたもん。

前点滴してるときにすごい偏見の持ち主と政治の話になったら、血圧が40ぐらい上がったので、看護婦さんに治療中に政治の話はしないように・・・と釘を刺されてしまいました :P

終わってほんと良かったです! おっしゃるとおり、これからが大変だけどみんなポジに力を合わせてがんばってほしいですよね。

でも今日ラジオで、ナイジェリア出身の人がコメントしてたんだけど、「こういう風に4年ごとにきちっきちっと選挙が行われるっていうことは国によっては期待できないことだから、民主主義がちゃんと遂行されてる事実にこの国の人たちは感謝が足りない」って言ってた。 そうかも。

自分達で大統領が選べるってすごいことですね。 今回の投票率と同じか、上回るくらい、政治に対する関心が続けばいいけれど。 (But for that they have to stop negative campaigning!!!)

http://www.economist.com/world/unitedstates/displaystory.cfm?story_id=12511205

Aya said...

言いそびれましたが・・・

ブルーコロラドへの貴重な一票、ありがとうございました! I appreciate it :-)))) Way to go Emiko-san!

Emiko said...

朝、ゆうべとはうって変わっての発言が、、、

”ま、なったんだから、なんとかうまくいってほしい・・・公約したことが、どこまでできるか、見てやろう・・・じゃないか!”って???


仕事から帰ってきたら、
職場の人で、(自分より)もっと過激な人がいたーということを教えてくれた。

ん~~?あなたは、ましな方って、言いたいのかな?

やれやれですね~~。

Aya said...

そうなんだ〜〜

良かった(?)ですね。

大統領が法律をつくれる訳ではないので、公約を守れるかは Congress の出方しだいでもありますが・・・。 公約を全部守れた大統領っていませんが、交渉力がみものというところでしょうか。

超過激なひとに暗殺されなければ私は嬉しいです。